ふじ組

 冬休みが終わり、はりきって登園してくれたふじ組さんは「あけましておめでとうございます!」と元気いっぱい挨拶をしてくれ、冬休みの楽しい思い出をお話ししてくれました。

1月は2月の生活発表会、3月の音楽発表会に向けての練習が本格的に始まりました。子ども達は楽しみながら、それぞれの役割を毎日一生懸命取り組んでいます。

特にミュージカルの練習はどのクラスも大好きで、各部屋から大きな声が聞こえてきます。自分の役のセリフや動きだけではなく、お友だちの役もすっかり覚えていて自由遊びの時間には役を交代して楽しんでいる姿も見られました。人前で演じることに対して抵抗がある子もいますが、それでも少しでも声を出そうと頑張っています。

歌の発表も楽しみにしており、大きな口を開け、汗をかくほど一生懸命に歌う姿には胸を打たれます。

生活発表会を通して一人ひとり課題を乗り越え、日々成長していく姿が見られ、嬉しく感じています。卒園まであと2カ月。頑張るときは頑張って、遊ぶときはしっかり遊んで、幼稚園での楽しい思い出を増やしてもらいたいです。当日はハプニングもあるかもしれませんが、温かい応援をよろしくお願いいたします。

 

 ゆり組

新しい年が始まり、早くも1ヶ月が過ぎました。元気いっぱいの挨拶をして登園してくれる子どもたちを見て、今年も一緒に様々な活動をしていくことが楽しみです。クラスの壁に飾る雪だるまの制作では、雪の結晶を作ることが楽しかったようで、いろいろな形の雪の結晶が出来上がりました。雪が降ることを楽しみにしながら、寒いなかでも毎日マラソンや外遊びでしっかり体を動かしてくれています。

1月は2月8日におこなわれる生活発表会に向けて、歌や舞踊劇の練習に少しずつ取り組んできました。ゆり組では舞踊劇の曲に合わせて踊ったり体を動かしたりして発表をおこないます。初めは踊ることで精一杯でしたが、練習をするなかで音楽を聴きながら自分の役を表現できるようになりました。衣装を着て、たくさんの人に見てもらうことを楽しみにしながら、練習に励んでいます。

 歌では、曲の内容も子どもたちと考えながら、優しいところや元気なところなど子どもたちなりに表現しながら歌っています。あともう少しで発表会本番!ステージでの発表は緊張すると思いますが、当日は、精一杯頑張る子どもたちの成長した姿を見てたくさん褒めてあげてください。

 

 

 すみれ組

 早いもので年が明けて1ヶ月が過ぎました。今が一番寒い時期ですが、今年は比較的暖かい日が続いています。子ども達は、「雪降らないかな〜♪」と雪が降る日を楽しみにしています。

クラスで植えたヒヤシンスやクロッカスの球根を見て、今日はどのくらい芽が伸びている、あと少しで花が咲きそうなど、生長にも興味津々です。何色の花が咲くか楽しみですね。

 1月は2月に行われる生活発表会に向けての練習を毎日頑張って取り組んできました。すみれ組は、ことばあそび・うた・カスタネットのリズム演奏を行います。ことばあそびでは、それぞれ動物の役になりきって張り切って練習しています。初めは緊張してなかなか声が出ませんでしたが、練習を重ねていくうちに声が出てきたり、友達と合わせてセリフを言ったりすることができるようになってきました。自分の出番ではない時の待ち方も少しずつかっこよく待てるようになってきました。また、お家から持ってきた衣装が早く着たいようで、あと何日したら着られるか楽しみにしています。カスタネットのリズム演奏では、リズムを3つのパターンに分けて演奏します。先生の指揮を見て一生懸命リズムを打っています。本番は緊張して少し間違えてしまうこともあると思いますが、子ども達の頑張っている姿を最後までしっかり応援してあげてください!

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM