今日は年長ふじ組が近隣の小学校見学に行ってまいりました。

4月にはみんなも通い始める小学校で、お兄さんお姉さんたちの

勉強している姿を見学したり、あそびを用意してもらって一緒に

楽しく遊んでもらったりしました。

みんな幼稚園生活は残りわずかになってきましたが、小学校に

大きな夢を膨らませて、がんばってもらいたいと思います。

dsc00009.jpg

dsc00014.jpg

dsc00023.jpg

dsc00005.jpg

運転手さんが小鳥(野鳥)の餌台を作ってくれました。

なかなかの力作です。

インコにやる餌のあまりを中に入れてあります。

まだ小鳥は飛んできたのをみたことはありませんが、

食べた形跡があるので、きっと見てない時に

食べに来てるんだと思います。

どんな鳥が遊びに来ているのか楽しみです。

dsc_1174.jpg

 先日(2月10日)に幼稚園の隣の瀬野川ホームおじいさんおばあさんと、

地域の「のぞみ会」の方々を招待して、生活発表会でおこなった劇や歌を披露しました。

60人以上のお客さんが見に来てくださり、皆さん「かわいかったね」「楽しかったよ」

おほめの言葉をかけてくださり、子どもたちも喜んでいました。


 ステージが終わったあとは、サルナート(食堂)でのぞみ会の皆さんと年中ゆり組のみんなが

一緒に食事をして交流を持ちました。すぐに楽しく会話する子、少し緊張している子と色々でしたが、

最後にはみんな楽しく食事をしていたようです。


皆様行事の時には、また是非お越しください。

dsc_1166.jpg


dsc_1184.jpg


dsc_1180.jpg

dsc_1192_edited.jpg
 

昨年6月に植え替えたパフィオが咲き始めました。

dsc_1190_edited.jpg
 

 12月から2月ごろがバラの休眠時期で、毎年気温の低い1月ごろにバラの植え替えをしています。
 今日は、植え替えのときに軽く剪定していましたが、これから暖かくなり、芽が大きく成長するので、十分栄養が届く太く元気な枝のところで剪定しました。5月に美しい花を咲かせてくれることを楽しみにしながら、水やりや肥料の管理をします。

 今日は生活発表会でした。歌や合奏、舞踊劇やミュージカルなどを
お父さんやお母さん、ご家庭の方々の前で発表しました。

dsc_1142_edited.jpg

dsc_1152_edited.jpg 

写真は一部分ですが、
 生活発表会の練習を通して、個人個人が色々な経験をし一段と
成長した姿を見ていただけたことと思います。



dsc_1136_edited.jpg

dsc_1129_edited.jpg

dsc_1154_edited.jpg

img_0591_edited.jpg

中野ルンビニ幼稚園子育て支援センター(クッシェルエケ)にバス停が完成しました。

クッシェルエケと専念寺の間の市道の交通量が最近は多くなり、バスが停車中には

大変ご迷惑をかけていましたが、これで解消することができました。

また、バス停には屋根ができたため、園児や保護者の皆様にも雨の日も濡れないで送迎できるようになりました。

img_0594_edited.jpg

 明日は2月3日節分です。幼稚園では1日早いですが節分の会を行ないました。

先生たちがの格好をして、節分の日のいわれを寸劇にして園児のみんなに

見せてあげました。

dsc_1101.jpg

子どもたちも、自分で作った鬼のお面をかぶって会に参加しています。

dsc_1096.jpg

dsc_1103.jpg

ちょっとぶれてしまいましたが、最後はみんなで節分の歌とお遊戯

をして楽しく終わりました。

みんなたくさん福が来るといいですね。

先生からの近況報告のページを更新しました。
今月は各学年のC組の先生が担当です。ごゆっくりご覧ください。


 

dsc_1035.jpg

 中野ルンビニ幼稚園の教育目標は「やさしい子「よく聞く子」「がんばる子」です。

写真は帰る前の時間ですが、年少組のお友達が先生に絵本を読んでもらっています。

みんな一生懸命先生の読んでくださる絵本を見て、そして聞いています。

 年長組になると絵本だけでなく、読み聞かせや、先生のお話はもちろん、お友達

の話をみんなで聞くということも大切にします。そして日常の生活ではお話をじっくり

聞いてから行動に移るということも大切にしています。反射的に行動したり、パターン

化されて行動するのではなく話を聞いて理解し、納得してから行動に移るということを

大切にしています。

 平成21年度から新しい幼稚園教育要領が施行されます。その中には小学校教育

への円滑な接続ということも重要な点として取り上げられました。

「人の話を聞く」ということで大切なのは、おもしろいからとか興味あるから聞く、とい

うだけでなく「必要だから聞くんだ」という態度を身につけることです。

最初は興味関心で子どもたちの聞く耳を育てていきますが、色々な話を聞き、情報

を取り入れそれが自分の中で理解したり、納得できた時に子どもの中で必要な話だ

ったと気付くようになります。幼稚園では2年〜3年間かけて聞く態度、聞こうとする

心が育つように取り組んでいます。

 小学校の先生は、子どもたちが成長するために必要な、そして生きていく上で大切な

お話をたくさんしてくださいます。それをしっかり聞いて、理解して、身につけることが

できる子になることが学習の礎となります。

 ご家庭でも家族のみんなでお話をして、じっくりとお互いに聞きあうということをして

欲しいと思います。


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM